結婚相談所における女性の婚活と、近年の男性の傾向

結婚相談所における女性の婚活と、近年の男性の傾向 すみれ会ブログ
結婚相談所における女性の婚活と、近年の男性の傾向

最近、なかなか結婚を決められない男性が多くなりました。

いざという時に、女性よりも結婚を足踏みしてしまう男性が多いのです。

「あの人は本当に結婚をしたいのでしょうか?」「この人は結婚を考えて相談所に入会したのでしょうか?」という言葉は、以前まで男性から多くされる質問でした。

ですが最近は女性から聞くことがほとんどで、その度に結婚に躊躇する男性が増えてきたことを実感します。

伊集院
伊集院
意欲的に婚活をおこなう女性は多くいます。以前とは、結婚に対する意識が男女で逆転しているのです。

今回は結婚相談所での婚活において、最も多い年齢帯である30~40代の、40代女性にフォーカスしてお話します。

自分の立ち位置を知って、条件重視から人柄優先の婚活へ

婚活をする女性の多くは、40歳を過ぎたあたりでご自身の立ち位置に気づき、今までの条件最優先のお相手探しから、だんだんと人柄を優先するようになってきます。

「見かけや年収より、自分を大切にしてくれる人が結婚相手に一番だ」と気づき、条件を広げることで結婚にスピードを求めるのです。

そしてお見合いを経て交際になり、一週間に1回会うとすれば、月4回会うことになります。月4回会った彼女と彼に、それぞれの仲人は「どうですか?前に進めそうですか?」と気持ちを聞きます。

そこですぐに結論を出せるのが最良なのですが、前に進むかお断りかを迷ってしまうと、そのままズルズルと時間だけが過ぎてしまいます。よって交際し始めの1ヶ月は、婚活においてとても大切なのです。

また、条件重視のときは「年収はこのくらい、身長はこのくらい…」と明確な基準があるため、結婚相手となり得るか否かがすぐに判断できます。それを人柄重視にしたことで、以前よりも迷いが生じやすいという点もあるでしょう。

仲人同士のコミュニケーションも重要

もう一つ、お互いの仲人同士のコミュニケーションは本人の婚活の成否に深く関わってくるため、とても大切だといえます。

会員さんの多さに対して仲人の数が少ない相談所は、一人一人に目が届かずサポートしきれていないことが多いです。また仕方のないことかもしれませんが、結婚という人生のスタートを全て会員さんに一任している相談所も多くあります。

具体的に相談したくてもできない相談所、また交際の経過報告を含むコミュニケーションを会員さんと密に取ってない相談所など、仲人同士だけでなく会員さんと仲人との連携もできないケースもあるのです。

女性
女性
勝手に活動しますので、放っておいてほしいです!

そのような会員さんもいますが、結婚に悩むくらいの方で、自由気ままに活動して真剣交際まで到達できるほど、婚活は簡単ではいのです。

伊集院
伊集院
せっかく結婚相談所に入会したのですから、サービスはしっかり受けないともったいないですよ

仲人同士がしっかりと連携し、仲人と会員さんのコミニケーションが上手く取れているようであれば、真剣交際をはじめ成婚まで、とてもうまくいくように思います。

逆にたとえば2か月、3か月と交際しながら何一つ結婚や恋愛について話をせず、デートも美味しいものを一緒に食べ歩くだけで「結婚」という言葉が出ても何となくスルーされるようでは、結婚まで進むのは難しいでしょう。
そういったケースでは、お相手の仲人へ問い合わせても「聞いてご連絡します」との返事しか返ってこないことだってあります。そして挙句の果ては「交際終了」になってしまうのです。

伊集院
伊集院
お相手の相談室に腹立たしさを感じながらも、自分の会員さんには「ご縁がなかったのよ」という言葉しかかけられません。また、そんな自分にも腹立たしさを感じるのです…

「価値感が違うようです」という言葉が多いですが、なんとなくあやふやな断り文句ですよね。価値観という漠然とした言い方をしているだけで、元々惹かれるものは無かったのでしょう。

双方が嫌な思いをせず、そこに早い段階でたどり着くためにも、仲人同士や会員さんとのコミュニケーションは大切なのです。

簡単に多くの人を探せるからこそ選ぶのが難しい時代に

簡単に多くの人を探せるからこそ選ぶのが難しい時代に

冒頭で結婚に消極的な男性が多いとお話しましたが、それには近年の便利なツールが関係しています。

SNSやアプリなどで探す・選べるということが身に染みているため、結婚相談所においても「もっといい人がいるかも」と考えてしまうのでしょう。

もちろん、「結婚」を決められないのは男女両方にいますが、どちらかというと男性に多い傾向にあると感じています。

伊集院
伊集院
もっと良い人とは、貴方にとってどうのような人ですか?今見えない人よりも、貴方の目の前にいる人と真剣に向き合ってください

私は常々、そのように考えています。

もっと、もっとと検索しながら年齢と時間はあっという間に過ぎ去ってしまいます。現在進行形で、今のあなたが一番いい時なので、いるのかどうかわからないお相手に足踏みをしているのは勿体ないです。

とくに、それなりにステータスの高い男性はお見合いに苦労することなく次々とお申込みがあるためもっと良い人、また自分にあった人に出会えるのではないかと思うのでしょうね。真剣交際になると、それ以上目移りはできませんから、その前にじっくり吟味したいのでしょう。

ただ、沢山お見合いをした方に「今まで会った方で何番目の人が良かったですか?」という質問をすると、男女問わず皆さん最初から3番目以内にお会いした人が良かったといいます。

もっといい人いるかもという考えで、せっかくの機会を逃している方が多いのです。

伊集院
伊集院
そのように長年の経験から皆さんには、最初に出会った3人のなかに運命の人がいますよとお伝えしています

普通の人こそ結婚が早く決まる

結婚相談所で結婚が早く決まるのは、男女共通で「普通の人」です。ハンサム君や美人さんがすぐ決まるかというと、そうでもないのです。

結婚してみないと、また結婚するつもりで人と接してみないと、わからないことは沢山あります。

6ヶ月など早期の結婚を目指すのであれば、仲人と相談しながらお相手と真剣に向き合う行動力と勇気を持ちましょう!

★☆★・☆★☆・★☆★
お気軽にお問い合わせくださいね。
無料相談受付中!

仲人直通TEL : 090-8746-6690

タイトルとURLをコピーしました